ネットビジネス成果報告

【2019年9月度】の報酬状況をお知らせ致します。

投稿日:

「アドセンス」からの撤退も視野に入れて再検討が必要かも…

 

「アドセンスブログ」運営に大きな陰りが見えて来ました。

 

後程詳しくお伝えしますが、直近一ヶ月の利益額が20円でした…(笑)

 

A(ごちゃまぜ)ブログ

ず~っと、ほぼ”放置”状態が続いています。

 

ですから、報酬もアクセスも伸びなくて当たり前。

 

正直どうでもいいブログと化しました。

 

 

Bブログ(アミューズメント系特化型ブログ)

9月はわずか4記事しか投稿しませんでした。

 

10/3現在で投稿記事総数は215です。

 

先月のデータとほぼほぼ変わらず変化なし…

 

正直言って、上記のAブログの5倍の記事数を投稿しているにもかかわらず売上増加がまったく見られないのは、参入したジャンルを失敗したか、記事の書き方に問題があるのかもしれません。

お手上げです。

 

 

Cブログ(歴史建築物関連特化型)

10/3時点での投稿記事数は117

 

クリック数も増えましたが、合計表示回数が激増しました(872→1,474)。

 

あまり人気の出るジャンルではありませんが、このまま地道に記事数を伸ばしていけば期待通りの結果が望めそうな予感がします。

 

 

Dブログ(コンフィクショナリー系特化型)

先月は”ショッキング”な出来事がありましたが、その後は順調に推移しています。

 

アドセンス広告もしっかり表示されていましたし、二度と同じような事はないと思いたいです。

 

微増ながら、クリック数、合計表示回数共に増えています。

 

10/3時点での投稿記事総数は60でした。

 

結構人気のあるジャンルなだけに、もっともっと記事数を重ねていかないと厳しいと思われます。

 

 

 

「9月度のアドセンス報酬」は先月に対してたったの¥20-アップ

 

何と、これまでの”ワースト記録”となりました。orz

 

もはや「アドセンスブログ」で稼いでいくというのは厳しい時代に突入したのかもしれませんね。

 

やはり「PPCアフィリエイト」が完全に終焉を迎え、PPCアフィリ実践者たちが「アドセンス」に流れてきたこと、そして令和の時代に入り「ブログを書く」という手法は廃れつつあり、今後は「動画を投稿して稼ぐ」という時代にシフトしてきていると分析するトップアフィリエイターがいます。

 

「アドセンス」という手法も、令和の時代ではもう古い広告媒体になりつつあります。

 

ブログは資産になるなどとのたまうアフィリエイターもチラホラいるようですが、こういう輩は時代がまったく見えていないのでしょうね。

 

「アドセンス」をやってもほとんどの人間が稼げないという昨今の状況を鑑みると、やはり「ブログを書いて稼ぐ」という時代はもうすぐ終わるのかも…と真剣に思えてなりません。

 

”アドセンス撤退の時期”を見誤ると、これまでかけてきた膨大な記事代も、まったく回収できずに終わってしまうという恐ろしい事態に陥りそうで怖いです(笑)

 

 

「アドセンス」の売上が全然クソなので(失礼)今後は益々「楽天アフィリエイト」に注力します!

 

はっきり言って、アドセンスなんぞよりもまだ「楽天」の方がまだ稼げています。

 

”記事代を抑える”という意味でも、今後は少しアドセンスブログの記事投稿を減らし、「楽天アフィリ」のブログをもっと量産して稼いでいこうと思います。

 

今更ASP広告のアフィリを真面目にやろうとは思いません。

 

これから「冬物」を扱うファッション系の売上増に期待しつつ、またアドセンスブログの中にも「楽天アフィリ」を仕込んでいるので、アドセンスよりもそちらの方「楽天アフィリ」のクリック、売上に期待しているところです。

 

「新たな稼ぎのネットビジネス」も模索しつつ、今年残り3ヶ月もがんばって行こうと思います。

 

「日韓関係の悪化」は、もはや修復不可能なのか…9月も売上はゼロでした!~ASP編~

 

8月に続き、先月(9月)も売上はゼロでしたorz

 

ただ、先日10/1に久しぶりにサイトから売上がありました。

 

10月は久しぶりに売上計上できるのではないかと思っています。

 

 

ネットビジネス実践記の総括~まとめ(9月)~

 

「アドセンス」の方は、参入したジャンルを見誤ったか、あるいは”キーワード”等の失敗が原因で稼げないのかもしれません。

 

ただ、いずれにしろ「文字を書くブログ」には、これからの時代あまり稼ぐ手法としてはおススメできないのは確か。

 

アドセンスはほどほどにして、当面は「楽天アフィリ」に注力します。

 

これで稼げなかったら(楽天アフィリ)、アドセンスも同じだろうと思うので…

 

 

A8.netの主案件「韓国ファッションサイト」は、この10月に売上が上がったのでまだ続けて行こうと思います。

 

撤退はいつでもできますから。「チケットサイト」は厳しいですね。。。

 

-ネットビジネス成果報告

Copyright© よろずインターネットサービス(YIS) , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.